人間関係

好きな女性に告白するタイミング


「好きな女性に告白したいけどそのタイミングが分からない。

早すぎると真剣じゃないとか思われるかな?あまり奥手になっても取られちゃうかも。。。」と思っている人居るんじゃないでしょうか?

ではどのようなタイミングで好きな女性に告白するのか?

ここではそれらのアドバイスを書いていきます。

好きな女性に告白して振られた。タイミングが早かった。経験談

僕は初めてのデートでその好きな女性に告白しました。

「二人で会ってくれるって事は僕の事好きなのかな?」って思ったからです。

答えは保留にされました。

その好きな女性からは後に「私は貴方の事をよく知らない。だからこれから貴方の事を知っていってから告白に対する答えを出したい」とLINEが来ました。

この好きな女性はお互いとある施設で毎回会うのですが、

告白後も施設で顔を合わせる度にその好きな女性に挨拶や話しかけてみるも素っ気ない反応ばかりでした。

多分気まずかったんだと思います。

僕も気まずくなり目があえば会釈や挨拶をするも会話はしなくなったのです。

告白の答えも貰っていません。

今もこのような状況です。

その好きな女性と遭遇すると少し気まずいです苦笑

そして僕は諦める事にしました。

好きな女性にいきなり告白はNG

感情任せにいきなり告白するのは断られる可能性が高いです。

女性は貴方の事を詳しく知りません。

ちゃんと知らない男からいきなり告白されても体目的なんじゃないか?ただ彼女が欲しいだけ?将来の事をしっかり考えているの?などと警戒されます。

訪問販売で商品説明をちゃんとされていないような物を買いますか?

告白においても一緒です。

なので何度も会って信頼を高めてから告白する事をお勧めします。

好きな女性と二人きりで遊べる様になってから

二人きりで会える様になったって事は、貴方の事を信頼している証拠です。

「友達も一緒でも良いなら」なんて言われていたら貴方の事をまだ信用していません。

まずは友達なども交えて何度も会うようにする事です。

二人で会える様になったからってすぐに好きな女性に告白して言い訳ではない

「二人で会える様になったって事は僕の事好きになったって事だよね?」なんて思ってはいけません。

 勿論二人で会える様になったって事は信頼はされています。

しかし友達として信頼するようになったってだけです。

二人で会える様になったら継続して何度も誘って会うようにしましょう。

何度もあってその好きな人が自分に好意があると確信したら、それが好きな女性に告白するタイミングです。

好きな女性がこんな行動を起こしてきたらそれは告白するタイミングの目安にしよう

よく褒めてくる

なんとも思っていない人にはいちいち感情表現はしません。

変に気を持たせたくないし、勘違いされたくないからです。

それに褒められると嬉しいでですよね?

喜んで貰いたくて沢山褒めたくなるのです。

また好きだからこそその人の長所が見えてきます。

 

内容の無いLINEがくる

これは貴方に構って欲しいという心理があります。

普通は用件があり、済み次第LINEが終わるものです。

LINEは送れば返信がきてメッセージのやりとりをしなくてはいけません。

どうでもいい人ならLINEは直ぐ終わらせたいですよね?

送る手間をかけてでも貴方にLINEする。

それは好きな可能性があります。

電話で話す仲

LINEなどはいつでも返せますが電話はリアルタイムでしなくてはいけません。

他に何かやりながら電話をするのは困難ですよね?

なので電話に集中しなくてはいけません。

それは貴重な時間を貴方にあげてもいいと思っているという事です。

秘密を打ち明けてくれる

信頼が無ければ秘密なんて話したりしません。

貴方が特別な存在だからこそ信頼して秘密を打ち明けれれるのです。

また秘密を共有する事で「あなたは特別な人」という意思を伝えています。

デートの日程を調整してくれる

例えば普通なら

A君「明日、空いてる?〇〇に遊びに行こうよ!」

Bちゃん「明日は予定入ってるんだ~。ごめんね~。」

で終わってしまいますが、そこから

Bちゃん「この日なら空いてるけどどうする?」

と調整してくれるようであれば貴方に好意がある可能性があります。

どうでもいい人の誘いだったら調整なんてしませんよね?

歩いてる時の距離が近い

人にはパーソナルスペースと言う物が存在します。

人との距離が近いと不快な気持ちになるというものです。

なので普通はある程度距離を保ちます。

しかし距離が近いという事は「傍にいたい」という感情があり好意を持っている可能性があります。

ボディタッチをしてくる

好きでもない人に触れたりはしませんよね?

ボディタッチする女性の心理には「好きな人の近くにいたい、触れたい」というものがあります。

そうすると自然と距離が近くなります。

告白された側にも大きなストレスがかかる

好きな男性であれば告白の返事はyesと直ぐ返ってくるでしょう。

しかし告白をお断りしたり、保留にした場合は「気まずいな。」「早く返事返さなきゃ待。。」「関係を悪化させたくない」「どうすればいいの。。?」といった形で女性にもストレスを与えてしまいます。

その事をよく理解しておきましょう。

振られたからと諦めてはいけない

振られたからってそれで終わりだと思ってはいけません。

むしろここからがスタートだったりします。

告白した事によって相手に意識を向けさせる事が出来るので、そこからの行動も重要です。

意識を向けさせることに寄って好きな女性は貴方の事を知ろうとします。

そこから「こんな良い面があったんだ。」「こういう気配りうまいな。」など発見が生まれて、タイプでは無かったのにいつのまにか恋心を抱いていたなんて事もあります。

好きな女性に告白するタイミングは遅すぎてもダメ

遅すぎると他の人にその好きな女性を奪われる可能性があります。

その好きな女性を狙っているのは貴方だけではありません。

その好きな女性は色々な男性から狙われ告白しようと、もしくはしているのです。

特に人気の女性は告白され慣れています。

その様な女性は沢山の人から告白をされているのでその中から良いと思った人を選べば良いだけなのです。

男性は売り手、女性は買い手

という事を頭に入れておきましょう。

好きな女性に告白してはいけないタイミング

例えば4月~5月は新生活に慣れるのがやっとな人や組織移動や人事による部署移動の環境の変化によってバタバタしてる人居ますよね?

そのようなタイミングで告白したらどうでしょう?

「それどころではない」と思ってしまいます。

または相手が何かの資格勉強などをしている時も告白するタイミングではありません。

まとめ

せっかく好きな女性に出会ったのに告白するタイミングを間違えると告白をお断りされる可能性があります。

それでは勿体ないですよね?

早すぎても遅すぎてもダメです。

そこをしっかり見極めて好きな女性に告白しましょう。

良い結果が出るといいですね♪

最後まで読んで頂き有難うございました。

-人間関係

© 2024 なかこーブログ Powered by AFFINGER5